ライフハック NEWS マガジン balance.

日常の気になる事や為になる事・豆知識,ハウツーやノウハウからエンタメ,自己啓発など多岐に渡って有益なお話しをお届けするライフハック・ニュースマガジンです

マインド

【夢や目標を叶える】「自分を信じ続けること」の大切さのお話【願望実現は思い込みで全然OK】

投稿日:2019年6月16日 更新日:

みなさんいかがお過ごしですか?

どうも、ライフハック NEWS マガジン balance. 編集長のりーだー (@acreative00です。

誰にでも「夢」や「目標」はあると思います。

簡単に叶えられそうなものから、達成や実現が難しいと感じるものまで

人それぞれ大なり小なり様々です。

自分だと難しいと感じることでも周りには叶えていたり、達成している人は実在します。

昨今ではブログや動画配信などでも、いわゆる「成功体験」の情報をより身近に得られるようになりましたが、知れば知るほどその作業量や知識量に「遠い雲の上の存在」と感じてしまったりするものです。

今回お伝えする情報や知識・知恵の分かち合いは

【夢や目標を叶える】ために、私が魂を込めて伝えたいこと

【願望実現】に向けて少しでもお役立てになる情報

あなたと共有していきたいと思います。


最後までどうぞお付き合いくださいませ。

「自分を信じ続けること」の大切さ

いつもながら頓智と精神論的な言い方になりますが、結論から言いますと

「自分を信じ続けること」これに尽きます。

理由としては夢や目標を叶える具体的なプロセスは十人十色、正解はたくさんあります。ということは誰かには見事にハマったやり方も、自分には上手くハマらないことも当然あります。

多くが「やり方が自分にはハマらなかっただけ」のことを「失敗した」と受け入れるうちに夢や目標そのものを「身の丈に合っていなかった」と錯覚し、自信をなくしがちです。

ですが、実際に私の友人で何かしらの成功を納める人はいつも、必ずハマるやり方が見つかるまで自分を信じ続け、諦めずにトライ&エラーを繰り返しています。

例えば実際の私の友人を二人ほど紹介しますと

一人目の友人はネットワークビジネスに取り組んでもう6,7年経つのですが、やはり当初は巷で言う「評判」の良くない情報が友人界隈で出回りました。当人も自覚していましたが「ビジネスモデルそのもの」の本質を丹念に理解し、小さな目標から少しづつ達成し、気がつけば今は立派なタイトルを獲得しています。

私も当時、一緒に活動していた時期がありましたが、相手に本質や理解を伝えることの難しさに心をへし折られ、簡単に諦めました w

こんな言い方をすると賛否両論言われそうですが、彼は世間一般の「捉え方」よりも自分の叶えたい目標や夢がそのフィールドで叶うと、本当に信じ続けていました。実際、彼はそのビジネスモデルの中でも成果の芽がでるのには時間が掛かり、周りからは「ほら、やっぱりね」という風当たりもありました。

ですがどんなに遠回りをしても、結果に結びつかなくても、諦めることをしませんでした。

悔しくて涙をながしてる姿を何度も見て、私の方が「もう辞めたら?」と思うほどでしたが、彼の自分を信じ続ける想いと行動にはいつも感心と尊敬をしています。

二人目は私と同郷で専門学生からの友人なんですが、彼は東京でも有名店の美容院に就職したにも関わらず、時期尚早に美容の道に進むことをやめてネットビジネスの世界へ飛び込みます。同級生がやめてしまうことに残念な気持ちと、当時は今ほどネットビジネスに理解も乏しかったので、「怪しい道に進んだ」というイメージもありました。

この彼もまた、ネットビジネスというフィールドに、自分の夢や目標が叶えられると自分を信じ続けてコツコツと成果をだし、今では独自のメソッドを構築し世界中を旅しながら悠々自適な暮らしをしています。

今でも彼らに共通して思うことは感心と尊敬とあと一つ、

なんで、あの頃もっと強く誘って繋ぎとめてくれなかったんだ、、、

という想いです w

そんな私が言うのもなんですが、彼らからも学ぶようにまず、周りの風潮に流されないですよね。ブレないって感じです。

それもこれも「自分を信じ続けること」ができるからですね。

 

を込めて伝えます。

【夢や目標を叶えるため】には

どんな耳寄りなノウハウや情報を仕入れるよりもまず

「自分を信じ続けることの大切さ」をきもに命じておくことです。

 

自分を信じ続けると不思議と人が募ってきたり環境が整う【願望実現】のお話

これもいつも通り科学的根拠とかそんなのないので本当にスイマセン。

夢や目標を叶えようと自分を信じ続けて行動してる人の所には、不思議と同じような志の人に出会えたり、自分が心のメンターにしていた人に実際に会える機会を得られるなど、少しづつ環境が整ってきます。

これは偶然的な「不思議な体験」として経験したことがある人、少なからずいらっしゃるんじゃないでしょうか。

実際は単に偶然ではなく、結論としてあなたの潜在意識が自分では無意識のうちに行動として顕在化しているからです。

こういうメソッド的なことを【願望実現】と言ったりしますよね。

例えばTwitterなどのSNSもそうです。

あなたは「こんな人と繋がりたいなー」と潜在的に思っていることを

「文字を打ち込む」という顕在的な行動で発信します。

結果あなたの潜在的な思いを表現した文字をキーワードとして機械が判断し、あなたと似た思考の人を引き合わせてくれます。

そこでビジネスチャンスが広がったり、会いたかった人に実際に会えたりしますよね。

世の中ほんと便利になったよなって思います w

べつにTwitterなどのSNSにおける話だけじゃなくとも、参加したいけど迷っていたセミナーに行けるだけの十分な臨時収入が入ってきたり、頭の中で浮かんでいた人から突然電話がかかってきたりと、本当にびっくりするような体験も誰にでも1回はあると思います。

そういうときに人は「運が良かった」といいますが、「運も実力のうち」という言葉があるくらいですから、そういうのもひっくるめて控えめでも「自分を信じ続ける」行動が小さな結果につながっていると、自信をつける糧にしましょう。

過去にこんな記事も書いたのでよければお読みください↓
【運がいい人】の思考法と小さな習慣【ルーティン化】

自分に都合よく思い込み過ぎだろと思う人もいるかも知れませんが、たしかにそうですね。

ですが、物事を達成出来るかどうか判断するときに「自信があるかないか」で決めることがあります。この「自信」というのも「自らを」「信じる」と書き、潜在的なものです。

要は自信があるもないも結局、「自分の思い込み次第」ってことなんですよね。

人はこういう潜在的なモノに対して、理由とか裏付けを欲しがり過ぎなんじゃないかなって思うんですよね。

だから夢や目標に対しても「達成できる理由」とか「成功体験の裏付け」なんかを本人も周りも気にして一歩前に踏み出せなかったりするんじゃないでしょうか。

そうして願望実現からどんどん遠のいてしまってるワケです。

私は夢や目標に対してのプロセスをまじめに固く注視しすぎず、「叶えられると自分を信じ続ける」っていう思い込みくらいで全然オッケイだと思っていますけどね。

まとめ「根拠はなくても人の心は動く」

前述の話の延長になりますが、「自分を信じ続けること」のできる人のもとには沢山の応援してくれる人や慕ってくれる仲間が募ります。

そうしたらあなたの持っている武器やアイテムに加えて、仲間のアイディアや応援などいくつもの要素が重なって、あなたの夢や目標が叶う確率は何倍にも高まります。
存分に頼って、大切にしましょう。

だってあなたの叶えたい夢や目標って自分だけのものですか?

きっと誰かに喜んでもらったり、「だれかを豊かに幸せにする前提」で叶えたい夢や目標なんじゃないですか?

だったら周りの人たちを存分に頼って、時には甘えたっていいはずです。

人は最終的に、根拠のある理由や裏付けで物事を選んでいる人よりも、思い込みでも「夢や目標を叶えると自分を信じ続けて行動をしている人」のエネルギーに心が動きます。

某有名な海賊マンガの主人公も、根拠や理由なんてめんどくさいこと抜きに

「◯◯王に おれはなる!」

って自分を信じ続けて思い込んで言ってますよね。

「根拠はなくても人の心は動く」んです。

そして多くの仲間が募ってきます。

「思い込みで全然OK」です。

今回はこのへんで。

 

最後までお付き合いいただき

いつもありがとうございます。

アナタのライフスタイルが少しでも豊かで幸せになりますように。

 
またお会いしましょう
 
 
 











-マインド
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【情報ダイエット】のススメ。【心を軽くして生きる】というお話

  みなさんいかがお過ごしですか?   どうも、ライフハック NEWS マガジン balance. 編集長のりーだー (@acreative00) です。   最近、疲れていませんか? 大好きな仲間達 …

【夢の島】への【航海と行き方】を伝える【後悔しない生き方】

どんなに足掻いて、もがいても全然上手くいかなくて、それでも諦めきれず、けれどもやっぱり上手くいかない【明日のわたし】へ届ける物語

  ー わたしの人生 ー 【このままで上手くいく】 ー はずがない ー   そんな事は数えればキリがないほど考えてきたし、とうの昔から知っている。 いつの日から感じ始めたのかなんて忘れてしまったけれど …

【やりたいことを続ける】目標を達成するための考え方のお話【目標はいらない?】

Image by Jan Alexander from Pixabay みなさんいかがお過ごしですか? どうも、ライフハック NEWS マガジン balance. 編集長のりーだー (@acreati …

「代わりはいくらでもいる」からこそ【変わらない自分】でいる為のお話

みなさんいかがお過ごしですか? どうも、ライフハック NEWS マガジン balance. 編集長のりーだー (@acreative00) です。 昨今、巷では〇〇ハラスメントという言葉も多様化し、職 …

PCスキルゼロの初心者がワードプレス でブログを始めました

自己紹介 33歳 既婚 6歳の愛娘と愛妻の3人で暮らす 都内在住のフリーター 出身は北海道、上京してちょうど丸10年   流行の最先端、東京は表参道でいつか花開くと夢見て美容師になる。それから紆余曲折 …




自己紹介 – Self-introduction –

ライフハック NEWS マガジン balance.
編集長の「りーだー」と申します。

本名サトウユウキ
北海道出身の33歳
ニックネームは専門学生時代についたもの

7歳になる愛娘と愛する嫁ちゃんと自由に豊かに暮らしていく為に、日々学び吸収した知恵をこのブログを通じて、皆さんと一緒に分かち合いをしていきます。
よろしくお願いします

My name is Yuuki Sato, editor-in-chief of Lifehack NEWS magazine balance.
It is called by the nickname “Leader” that followed the professional student days.

In order to live freely and freely with my beloved wife and daughter, I will share the wisdom I learned and absorbed with everyone through this blog.
Thank you!